c0224093_22533251.gifDOG☆GODのホームページは、2013年6月25日をもちまして、幕を閉じさせていただきました。

(あかねさんが、契約していた期間が満了しました)


生前、あかねさんが、このホームページは、私の命。
と話していたからでしょうか、6月25日にアクセスしても、何も無いホームページを見ているとなんだか、
あかねさんが旅立った時より、リアルな寂しさが押し寄せてきました。

でもね、こんなことがあったのですよ。
実は・・・このお知らせは、facebookで最初書き始めたのですが
そのとき、私の目の前で流れているテレビ(ドラマ)に映る車のナンバーが、222だったんです。

222は、確か、あかねさんの車のナンバーです。
(記憶があいまいで、もしかしたら22かもしれません)

あかねさんは、いつも見守ってくれている、そう確信した一瞬でした。


これからのことは、真っ白です。

DOG☆GODのHP(バックアップはあるのでコンテンツはあります)をどうしていくか、
きっと、私が動きだすときは、あかねさんのGOがでたときなんだと思います。

それまで、どうか見守っていてくださいね。


なお、あかねさんのブログは、Excite のサービスが無くならない限り、このままですので。

また、私(midori)の近況はfacebookを中心に、当面はお知らせしていきたいと思います。
(名前は遠藤みどりです・・・旧姓です)


それでは、みなさん、どうかお元気で!!!

midori&kumiko

[PR]
# by midori-doggod2009 | 2013-07-02 22:56 | 日常
ご無沙汰しております。

お知らせしていました[あかね会]ですが、
みなさまのご協力のもと、5月18日(土)に催すことができました。

会場は、歌手であかねさんのお友達のカナブンさんが見つけてくれた
西荻窪にある「りげんどう」です。

古民家を改装したすてきな一軒家です。
裏庭が、東京であかねさんが住んでいた自宅にちょっぴり似ているんですよ。

みなさんからのご要望がありました
「六次元」での開催は、防音の関係で演奏ができないということから、一度は断念したのですが
それでも、やりたいよ~と思いまして
二次会というかたちで、六次元でも行うことにしました。

一次会では、みなさんのなかにあるあかねさんへの思いを
自由に感じてもらう会になればと思いまして、
出席された方、みなさんにあかねさんのことを話していただきました。

最初は、この会はぬいぐるみの里親さんの会に・・・と
勝手に思っていましたが出席された方は、
彼女の交友関係の多様さを物語るように
色んな方面の方がいらしてくださいました。

高校時代、グラフィックデザイナーの時代(会社員時代)、雑貨作家の時代、
そして・・・DOG★GODでのこと、養生中のことなどなど
みなさんが、色んなあかねさんの姿を教えてくださいました。


そして、
カナブンさんとALBELO(アルベロ)さんの演奏です。

ALBELOは、ネラさんの所属するユニット名です。
パートナーのドラム・パーカッションのリナマメさんもいらしてくださり、
童話のような不思議な世界をみせてくれました。

そして、ギターとハスキーボイスがカッコよすぎるカナブンちゃんの演奏には、
マメさんも加わり、この日だけのユニットが誕生しました。

(なんて、贅沢な)

あかねさんもわたしたちと一緒に楽しんでくださっていると思いました。


お店の壁面には、DOG☆GODのHPで不定期に連載していたハルとルカとの出会いから
毎日の日常を綴った絵日記「3人で暮らす」の原画を展示しました。

この展示にあたっても、カナブンさんの絶大なサポートがあったんです。(ありがと~カナブンちゃん)

そのほかにも、ぬいぐるみの型紙などを記したスケッチブックや
私が、あかねさんからもらった、お手製ハルとルカグッズ・・・なども展示しました。c0224093_14542380.jpg

また、出席されたみなさんも、DOG☆GODのいぬぐるみや
雑貨作家時代の作品のバッグなど色々、もってきてくださいました!!


[あかね会]は・・・
涙がたくさんこぼれることもありましたが、
笑うこともいっぱいで、

みなさんから、「さすがあかねちゃんだね」、って言ってもらえたのがうれしかったです。

本当にやってよかったです。


参加してくださいましたみなさま、ありがとうございました。

そして、予定が合わず、出席できなかった方々、一度限りの会になってしまい、申し訳なかったです。


c0224093_14562550.jpg二次会の六次元で、カナブンさんがはなしてくださいました。

「あかねちゃんは、みなさんのなかにいます。いつも一緒です」

本当にそのとおりだと思います。


これからも、どうかDOG☆GOD、
そしてあかねさんのことを見守っていてくださいね。


DOG★GOD 小松みどり・樋渡久美子
[PR]
# by midori-doggod2009 | 2013-05-08 17:29 | 日常
やっと、みなさんに、お知らせできます。

あかねさんのもう一つのホームタウン東京での<あかねの会>についてです。

まだ、詳細はこれから決めていくのですが、
まずは、参加人数を把握させていただきたいため、
参加をご希望される方は、こちら(midori-doggod2009@excite.co.jp)まで
下記を明記のうえ、お知らせください。

日程ですが、4月後半~5月の土曜日または日曜日を予定しています。
恐れ入りますが、ご都合の良い日時をお知らせください。
皆さまのご希望日と会場の状況を考慮しまして、日程を決めさせていただきます。
(できるだけ多くの方にご参加頂きたいと思っていますが、
全ての方のご要望にお答えできないことをお許しください)

なお、当日は会費制とさせてください。ご了承くださいませ。

---------------------------------------------
●おなまえ   ●メールアドレス   ●電話番号
●ご希望の日時⇒候補:4月13日、14日、20日、21日、27日、28日、
5月11日、12日、19日以降の土日
●ご要望など

[締切]3月31日頃
---------------------------------------------

当日の催し内容ですが、

★里親さんからのぬいぐるみのご紹介。あかねさんとのエピソードなど、フリートーク
★カナブンちゃんのギターの弾き語り
★gatta neraちゃんの癒しのハープ
★あかねさんのスケッチブックなどの展示(あかねさんのアトリエからお借りしてきますネ)

などなどを計画中です。

[お願い]
●あかねさんのぬいぐるみをお持ちの方は、当日、お持ちいただけるとうれしいです。
●当日の会場ですが、都内でお安く借りられるお店などの、情報がありましたら
ぜひ、教えてください。

                                               
・・・私のこと・・・
ご心配をおかけしてしまいましたが、体調も良く、ゆっくりですが前に進んでいます。
みなさんと一緒にあかねのことをお話しできることを楽しみにしています!!

                                                      
[お知らせ]
昨年6月に、あかねさんと2人展を開かれた
ぬいぐるみ作家のタチムラ シヲリさんが今年も、同じ場所
(大阪中崎町のテディベアショップ「リッティベア)で
「篠木あかね追悼、タチムラ シヲリ、篠木あかね2人展」を催してくださいます。

mixi内のあかねさんのコミュニテイに
内容とご協力のお願いについて、トピックを立ててくださいましたので、転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0224093_1829721.jpgはじめまして。
タチムラ シヲリと申します。

ぬいぐるみ作家として活動しております。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが昨年6月篠木あかねさんと2人展を
大阪で催しました。
あかねさんはそののち、旅立ってしまわれましたが
いただいたメールで「また2人展を必ずやりましょう」とおっしゃって下さいました。
まだその約束は生きていると私は信じております。
それで
今年も6月に昨年と同じ大阪中崎町のテディベアショップ「リッティベア」にて
篠木あかね追悼2人展を開こうと思っております。

そこで皆様にお願いがございます。
作品展ではあかねさんをしのんで「あかね好み」の作品を製作するほか
あかねさんの作品、ゆかりの品などの展示を行いたいと思っております。

あかねさんの作品をお持ちの方々
作品をお貸し願えないでしょうか?
管理は「リッティベア」さんにお願いし。責任を持って返却いたします。
どうぞご協力をお願いいたします。

ご協力いただける方はgecko(タチムラ シヲリ)あてにメッセージをお送りください。

作品展のタイトルは「あかねさす」にしようと思っております。
明るい昼や光に照らされるようす、また懐かしい人を「君」と呼んで恋うるおもいの枕詞。
アカネさんにぴったりだと思いったからです。

どうか たくさんのご協力をお待ちしております。

タチムラ シヲリ

画像は昨年のニ人展のものです。


《連絡先》
舘村 志遠里(タチムラ シヲリ)

PC mail:tinyboo@g.zaq.jp
HP mail:boylilikoi@ezweb.ne.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






[PR]
# by midori-doggod2009 | 2013-03-12 22:22 | 日常
どんな書き出しから、はじめてよいのか・・・

私には、あかねの友達、DOG★GODのmidoriという2つに顔があるのですが、
でも、DOG★GODのmidoriとしての仕事が、いま、私はできずにいます。

日々、あかねのつくるぬいぐるみはもちろんのこと、あかねという存在そのものを愛してくださった方々からの声が私のところに届きます。
どなたも、とても優しくて、私の体調や心情を気遣ってくださり、本当にありがたいです。

でも、まだ、私は、自分の気持ちをここに書くことも、具体的に動き出すことも、できずにいます。

ある方から、DOG★GODのホームページのトップに、あかねが旅立ったことを明示したほうがいいと思いますよ。
という、アドバイスをいただきました。

あかねが旅立ったことを知らない方・・・
ブログを見ていない方は、後から知り、とても驚き心を痛めていらっしゃいます。
そのことをお聞きするたびに、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

みなさんにちゃんとお知らせしないといけないと思いながらも、何もできずにいた時でしたので、
私はハっとしました。


でも、あかねのホームページに私が書き込む手段を、実は私は知らないのです。
2人とも、もしものことについて、話すことはありませんでしたし・・・

とはいえ、何らかの方法はあるはずだと思い、色々調べてみようかと思ったのですが、
その前に私は止まってしまいました。

あのホームページのトップに、あかねが旅立ったという・・コトバを見たくないんです。

このことは、kumikoとも話しました。
ご迷惑をかけるかもしれない。でも、それをするにはもう少し、私たちには時間が必要だと思っています。


あかねは、言っていました。
「ホームページ(ブログもね)は、あかねの命なの。大げさと思うかもしれないけど・・・」


本当にそうだな~って、今私は日々、実感しています。

今もあかねのブログを読んでいると、あかねそのものを私は感じることができます。

ここに来れば、生きているあかねに会えます。


私とkumikoが、今できることは、<あかねのホームページをずっと守ること>、だと思っています。

そして、次にやりたいことは、DOG★GODとして、あかねとのお別れ会(←こっちの世界でのですよ)
をひらくことです。
そのときは、ぜひ、お時間のある方は、いらしてください!
あかねのこと、たくさん、たくさん話しましょう!

本当にゆっくりなペースになると思いますが、「急がないで」はあかねがいつも、
私に言っていたことば。
この言葉に甘えて、前に進んでいきたいと思います。


<追記>

あかねの告別式で私は弔辞を読ませていただきました。
はじめは自信がありませんでした。

でも、

私が知っているあかねの発病してからの軌跡をみなさんに伝えること、 
そして、
ここに来れなかった方々のあかねへの思いを伝えることが、

私の役割と思いました。

あかねのことを知りたい・・という方のお気持ちにに少しでも答えることができれば思い、
ここにのせることにしました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あかね、あかね・・・

本当に見事の生き様、だったよ。

がんを発病して、治療をしたのに
昨年夏前に再発がわかって、
それから、あかねは、考えて考えて、自分のしたいように生きる道を選んだのだよね。

普通でない道を選ぶことは、不安がいっぱいだと思う。
それをそばで見守る家族のみなさんの大変さは、想像をこえるものだったと思う。

それでも、あかねはそれを見事につらぬいた。

今年の6月には、
大阪でのぬいぐるみ展を見事に成功させたね。

その頃は、本当に身体が辛そうで
休みながら、一針一針思いをこめて作っているあかねを
私は、遠くから応援することしかできなかった。

でも、あかねが、お世話になっている先生に相談すると、
「今の仕事が命がけなの?」と聞くので、
「仕事すると、生きてる!って感じがするんです!」って言ったら、
「よし。誰にでも命をかけたい時があるもんだ。」って、
言ってくれたよって、うれしそうに教えてくれたね。

七月の半ばに
市立病院に入院することを選んだときは、あかねは一週間くらいの入院のつもりだったんだよね。

でも、その入院生活は、私は、あかねが書くブログや友人から、届くメールで知ることが多かったけど、本当に楽しそうだった。

あかねは、そのことを

思いがけない展開
思いがけない優しさ
思いがけない再会

と言って、とても喜んでいたね。

そこには、日に日におとろえていく、身体との辛い戦いはあったに違いないのだけど、

それでも、家族や友達に、みんなの愛情に包まれた毎日は、
あかねがこれまでがんばって生きてきたことへのご褒美だと思ったよ。

ハルとルカのいる天国にいってしまう日は、
本当に突然で、びっくりしてしまったけど
でも、その瞬間まで、あかねは幸せだったと思う。

私は、最後まで自分の生き方で通して
たくさんの人に愛されて、間違いなく幸せだったと思う。

おじちゃん、おばちゃん、
あかねは、本当にすごい女性です。
どうか、あかねを褒めてあげてください。

私は、あかねと出会ったのは高校一年生です。
なぜか、そこで、わたしはあかねに、
あかねをずっと助けると約束しました。
なぜ、そんなことを言ったのか、よく、覚えていません。

でも、助けられたのは、ずっとずっとわたしでした。

たぶん、あかねのまわりには、
いっぱいいっぱい、そういうことがあったと思います。

強そうな人も、弱そうな人も
関係なく、あかねは、愛情いっぱいでぶつかっていく人だったから。


山形、仙台、大阪、長野・・・
タイ、カナダ-・・・
そして、あかねが20年あまり生活をしてきた、東京、
全国のあかねとあかねのぬいぐるみを愛してくださった方々、
あちこちの場所から、あかねに「ありがとう」を届けて、
と言われて、私は、今日ここにきました。


あかねは、わかっていると思うけど、言わせてもらうね。

今日来れなかったひとのぶんまで

あかね、ありがとう! ありがとう!
そして、
これからもよろしくね。



2012.9.2
こまつ みどり
[PR]
# by midori-doggod2009 | 2012-09-15 12:20 | 日常
お久しぶりです。
八月中頃から、体調を崩してしまい、ブログを書けずにいました。
パートナーのkunが今年三月に、女の子を出産し、育児でてんてこまいということも重なり、
新作も今年は、作れませんでした(涙)。

私の体調は、原因がわかり治療も進んでるのですが、ここで、作品を発表できるのはまだ先になりそうです。
それで・・・
このブログとショップは思い切って、しばらく、お休みにすることにしました。
ずっと休んでいたので、このままにしておこうとも思いましたが、やっぱり、このまま年を越したくないので、ひとまず宣言させてください。

再開の時期は、今のところわかりませんが、意外に早いかもしれません。
先日、久しぶりにkunと新作について話をしていたら、忘れていたワクワクする気持ちが戻ってきて、「作りた~い!」って、思わず叫んじゃいましたもん。

今年は、大変な年でした。
東日本大震災では、今まで味わったことのない恐怖と悲しみを体験しました。

そして、わたしは、病気にまたまたなってしまいました。

普通にご飯を食べられて
普通に眠れて
普通に歩ける

日々、この普通の素晴らしさを身を持って実感しています。
生きてるって、凄いことです。

たまたま見たテレビで、オノヨーコさんからのメッセージに出会いました。
「暗いことばかりでどうしようと思うかもしれないけど、
世界には、美しいことがいっぱいあるんですよ。
そのひとつがわたしたちです」

うんうん、って思います。

多くの人を感動させるようなアーティストやスポーツ選手ではないけど
わたしのまわりでは、日々の生活を愛情いっぱいに一生懸命生きているひとがいっぱいいます。
そんな日常のなかに宿っている生きるパワーに触れながら、わたしもどんどん、自分が強くなっていくことを実感しています。

再スタートのときの私はどんなだろうか? 
その日のためにも今日を大事にしていきたいと思います。



息子が、昨日、サンタさんへの手紙を書き上げ、靴下の中に入れて、手を合わせて祈っていました。
今年も私はサンタさんになれます! ありがと~春介!


       みなさんのところにもあったか~いクリスマスがおとずれますように。
[PR]
c0224093_2356144.jpg
恒例の山形の夏旅行で背中の筋肉疲労を悪化させてしまい、東京に戻ってからも、やる気が起きない毎日が続いていました。
おまけにダンナも、キャンプで足をブヨにやられてしまい、かなり重症な水ぶくれ。2人そろって、どんより。

気になるのは畑です。
旅行中は、友人に水やりをお願いしていたのですが、私たちは2週間近く離れていました。

だいぶ、調子が戻ってきたので日曜日に久しぶりに行ってみると・・・
すごいことになっていました。

旅行前も草はボウボウだったのですが、畑の雰囲気が全然、違うのです。

とにかく荒れているんです。
愛がない。野菜にも、草にも。 はっきり感じてしまいました。

私たちの今の日常が畑にそのまんま写されているみたいで、悲しくなってしまいました。

ヨガ先生のkumiちゃんに、このことを伝えると、
今日、子ども電話相談室で、「植物には愛情が必要と聞きましたが本当ですか?」って質問している子どもがいたよ、と教えてくれました。

「本当です!」

愛が足りないとこんなになっちゃうんだから~


昨日は、久しぶりに太陽が出てくれたので、気合を入れて畑に行ってきました。

蚊はいっぱいでしたが、背中の痛みも忘れて、雑草や野菜のケアを時間を忘れて夢中でしてきました。

そのかいあってか、イキイキイキしてきましたよ。
なんだか私もイイカンジになってきました(笑)

c0224093_23575899.jpg

トマトは、ほかの畑では収穫が終わっているようですが、私たちの畑はこれからです。
虫さんたちもやってくるので、収穫のタイミングが難しい



畑の敵?草たちとも共存共栄ができますように。 と思ってはじめた畑ですが、
余りに大きくなってしまったので、大きいのは刈ってしまいました。
でも刈った草も細かく切って、土の上に毛布のようにかぶせていくと、土の乾燥を防げるそうです。

c0224093_10235616.jpg

クローバー。マメ科の植物は土を肥やしてくれる大事な友だち。

c0224093_104156.jpg

スベリヒユ。地面を這うように繁栄する草は野菜の生長は阻害しないで、むしろ表土を乾燥から防いでくれるそうです。

c0224093_10231746.jpg

チチコグサモドキ?? 野菜に負けないぐらい立派に大きくなります。大きくなったらカットして、堆肥の材料にするといいそうです。できるかな~

c0224093_1017559.jpg

名前はわからないのですがマメ科だと思う。背がぐんぐん伸びてしまいますが、とてもキレイなグリーンだったので、カスミソウみたいにたっぷり花瓶に飾ってみました。
[PR]
【ガチャガチャ♪ポッチー】
「子どもの頃のように、無邪気に! 自由に! 楽しいことをしよう!」
DOG★GODの犬の妖精ポッチーをモチーフにした布ぐるみに、色とりどりのハギレで作ったチビぐるみを、仲良くガチャガチャ繋げて作りました。
名前は「ガチャガチャ♪ポッチー」。
想うままにカタチにした、チョウや魚、ウサギ、星、月、ドーナッツ・・・は、カタチもガチャガチャ。色もガチャガチャ。ステッチもガチャガチャ。
なのに、みんなが一緒になるとステキなリズムを奏でてくれます。

ご好評頂いた二年前のクリスマスの雑貨チーム初アイテム・ポッチーチャームを、今の私たちの気持ちをこめてリニューアルしました。
 ★ガチャガチャ♪ポッチーができるまでは、コチラをごらんください。★


c0224093_15421654.jpg
    壁やドアに飾ったり、モビールのように吊してみてはいかが?
    ポッチーのとぼけた顔に、思わず、顔がほころんでしまいます。
    写真左)うさぎポッチー 右)ちょうちょポッチー
c0224093_20414632.jpg
眠っていた、色や柄・素材が様々な布を持ち寄って、ポッチーの仲間をチョキチョキ、チクチク。
ヘンテコなカタチもかわいい!
c0224093_1229745.jpg
                   後ろ姿がチャームポイント?! 

♪お好きなポッチーをお選びいただけます。♪   
(全て1点ものとなります。ご購入を希望される方はご希望の番号をお知らせください。)

1)うさぎポッチー SOLD OUT
c0224093_23212382.jpg


2)魚ポッチー
c0224093_23293534.jpg


3)ちょうちょポッチー
c0224093_2322211.jpg


4)星ポッチー SOLD OUT
c0224093_23221468.jpg


5)ドーナッツポッチー SOLD OUT
c0224093_23223232.jpg


               
◆サイズ:本体・約30cm~39cm(長さはそれぞれ異なります)
◆価格:1850円(税込み)

⇒⇒ご購入を希望される方は、<ご購入方法>をご覧ください。


【ともしびちゃんチャーム】
DOG★GODの犬ぐるみ作家・あかねさんが、個展のために作った犬ぐるみ「ともしびちゃん」をモチーフに一つ一つ手作りしたDOG★GODオリジナルチャームです。
バッグに付けたり、お部屋に飾ったり、自由にお楽しみください。


c0224093_1030272.jpg
個展のメインビジュアル「ともしびちゃん」 。DMやポスターの中で、お客様をお招きしました。
チャームでは、「ともしびちゃんの小さなおうち」で誰かを待っているみたいです。
*写真のバッグは商品に含まれていません。

c0224093_1031135.jpg
一つ一つ手作りしたやきものの十字架ボタンと、小さな鈴の組み合わせが「ともしびちゃん」を
やさしく演出してくれます。

c0224093_10313456.jpg
            裏側には、十字架のステッチと可愛い小窓があります。


◆サイズ:チャーム本体・約16cm(手作りのため、若干の誤差があります。)
◆価格:2150円(税込み)

⇒⇒ご購入を希望される方は、<ご購入方法>をご覧ください。


【ともしびちゃんキャンドル】  SOLD OUT 
(国産の無添加・無漂白ミツロウを使用しました、手のひらサイズのミツロウキャンドルです。
キャンドルベースも陶芸用粘土を用いて手作りしました。
愛嬌のあるお顔とミツロウキャンドルのやさしい灯りが、穏やかな時間を運んでくれます。
c0224093_21272830.jpg
小さな手のひらサイズのキャンドルのことをボーティブキャンドルと呼び、
教会などで神に祈りを捧げるときに使われていたことから、この名前がついたそうです。
こころに穏やかな静けさが戻ってきますように---
そう願いをこめて、ひとつひとつ手作りしています。

c0224093_2155247.jpg
丸いともしびちゃん、四角いともしびちゃんを作りました。
カタチは同じでも同じともしびちゃんは、ひとつもありません。
どんなともしびちゃんが届くかは、お楽しみに。
(丸、四角のカタチはお選びいただけます)

c0224093_21415857.jpg

やさしいやさしいミツロウの灯りでほっと一息。


◆サイズ:
四角型:5×5×5㎝
丸型:Φ5×5㎝
(各辺は4.5~5cmの間で誤差があることをご了承ください)

燃焼時間:約7時間

◆価格:1050円(税込み)

***ミツロウについて***
ミツロウとは、ミツバチが巣を作るために身体の中で作り出すワックスのこと。
ろうそく、化粧品、クレヨンなどさまざまなものの原料として古くから使われています。
不純物が含まれていないため燃焼時にススが出にくく、有害な物質も発生しません。
また、燃えるときにはマイナスイオンを発生し、空気を浄化するといわれています。

+++キレイな灯りを楽しむために+++
●芯の根元に火を点ける感じにすると、しっかり芯に火が点きます。

●炎を灯したらロウの表面が液化するまで使用して下さい。
何度もつけたり消したりを繰り返していると、芯がススになってしまって点火しにくくなることがあります。

●炎が小さくなってしまったら・・・
芯が溶けたロウを吸い上げきれなくなって、ロウがたまっていることが原因です。
溜まっているロウを、耐熱性のあるものに移してください。
(燃焼中は溶けたロウが熱くなりますので、直接手で触れないように気をつけてくださいね)

●炎が大きくなってしまったら・・・
芯を少し切ってください。
長すぎる芯は、不完全燃焼の元になってススが出たり、ススの塊が芯に付いてしまうことがあります。
芯の長さは、だいたい8mmくらいがベストな長さと言われています。

特に溶けたロウが大きくなるにつれて(芯が長くなるため)、炎も大きくなってきます。お好みの灯りになるよう、芯の長さを調整してください。


⇒⇒ご購入を希望される方は、<ご購入方法>をご覧ください。

【ポストカード(4枚セット)】
Photo:bikegon、handmade:akane
DOG★GOD個展 「ともしび~みんな ともして ゆれている」限定ポストカードです。
個展で発表された新作ワンコ達が、おしゃれなポストカードになってお手元に♪
額に入れてお部屋に飾ってもステキです。

 
c0224093_10315923.jpg

c0224093_10323964.jpg


◆価格:4枚セット・600円(税込み)
枚数限定です!なくなり次第終了とさせていただきます。

⇒⇒ご購入を希望される方は、<ご購入方法>をご覧ください。
[PR]